結婚式の節約法3選

料理で節約することができる

結婚式の招待客が楽しみにしているものは料理です。その料理に関しては節約できるポイントでもあります。結婚式の料理は手が込んでいて、美味しいのが普通です。そんな料理のどこで節約するかというと、品数を減らすかグレードです。料理にはグレードが決まっていて、下げれば安くなっていきます。ただ、それでは招待客にばれる可能性が高いです。そこでグレードを下がるときには、地元の名産品を入れると上手くごまかせます。地元名産のアワビが入っていれば、他の料理のグレードが多少低くてもそこまで気になりません。もう一つあるのが品数です。料理のコース料理は品数が決まっていますが、式場によっては無理を聞いてくれます。品数が減っても気づく人は少ないので、節約のポイントになるでしょう。

引き出物とイベントで節約する

結婚式場では引き出物がもらえます。引き出物は式場に納品している業者から選ぶことが多いですが、それだとコストが大きくなります。引き出物を自分で発注すれば、節約につながることがあるのです。式場のマージンがない分、安くすませられるのです。ただ、式場によってはどうしても式場が指定するアイテムの中から選ぶようにするケースもあるでしょう。その時は最低限の引き出物にして、自分で追加する方法もあります。他にある方法はイベントで節約する方法です。イベントはオプションですので、加えれば加えるほど値段が上がります。厳選したイベントだけにすると、節約することができるでしょう。したいイベント以外はすべてなしにしても良いです。